ぷりぷり海老団子のとろみあん♪


ぷりぷり海老団子のとろみあん♪
ぷりっとした食感の海老団子を 優しいとろみあんで包んだ和の一品。 【材料】2人分 えび・・・6~7尾 ◎酒・・・小さじ1 ◎塩・・・少々 ◎しょうが汁・・・ちょびっと ◎片栗粉・・・小さじ2 ☆水・・・200ml ☆鶏がらスープの素・・・小さじ1 水溶き片栗粉・・・適量 青梗菜(軽く塩ゆで)・・・2枚 【作り方】 (1)えびの殻と背ワタを取り、塩・片栗粉を少量もみこみ水で洗う。   キッチンペーパーで水気をふきとったら包丁でたたく。 (2)ボールに(1)・◎を入れよく練り混ぜ丸くまとめる。 (3)鍋に☆を入れ沸々してきたら(2)を加えフタをして少し煮る。 (4)水溶き片栗粉を加えとろみをつけ器に盛り出来上がり。  
ぷりぷり海老団子のとろみあん♪
年の差婚、最近多いね♪ そう言う我が家も8歳差でして。 私が年上^^姉さん女房とやらです。 普段生活してて 年齢差はほとんど感じないのですが こないだ久しぶりにかっぱえびせんを食べてた時 しみじみとキョンさんが 「かっぱえびせんて美味しいんやな」 って言うんです。 えっ( ̄ェ ̄;)?今更?と思いながら 「昔からかっぱえびせんは美味しいで」 とフツーに返すと 子供の頃あまりかっぱえびせんを 食べてこなかったらしく 「これって大人のお菓子って感じせん?」 えっ、、、えっえっ( ̄ェ ̄;)?今なんて? 大人のお菓子・・・って むしろ子供よりやろ! キョンさん曰くかっぱえびせんは あられやおせんべいと一緒で ちょっとお年寄りっぽいお菓子のくくりに 当時入ってたそうで。 自分はポテチをよ~食べてた などと、のほほん顔で話すもんやから そこからは2人で子供の頃なんのお菓子を 食べてたかの言い合い、笑。 キョンさんの口から出てくる お菓子の名前に8歳差を感じた日でした。
posted by みぃ at 05:15

帆立と青梗菜の豆乳クリーム


帆立と青梗菜の豆乳クリーム
【材料】2人分 帆立・・・200g 青梗菜・・・2束 玉ねぎ(薄切り)・・・1個 小麦粉・・・大さじ2 無調整豆乳・・・400ml 鶏がらスープの素・・・小さじ1/2 塩・こしょう・・・各少々 オリーブ油・・・適量  【作り方】 (1)青梗菜は、軽く塩ゆでしておきます。 (2)オリーブ油をひき帆立を炒め、塩・こしょうで調味し取り出しておきます。 (3)同じフライパンで玉ねぎを炒め、しんなりしたら小麦粉を加えます。 (4)少し炒めたら、豆乳を加えとろみが出るまで混ぜます。 (5)鶏がらスープの素を加え、帆立を戻します。 ※味をみて塩気が足りないようなら調節してください。 (6)少し煮詰めたら、お皿に(1)・(5)を盛りつけ出来あがり♪
帆立と青梗菜の豆乳クリーム
ちょっと体調が良くなかったので・・・ かなりの手抜きメニューになっちゃいました(´∀`;) マイルドな豆乳クリームに 帆立から出たエキスが、ギュ~ギュ~っと詰まって とっても深みのある味に仕上がったよ♪ クリーミー系って体調悪いときにはいいね♪ やさしい味でちょっと元気になりました・*:.。☆..。.ヽ(。・∀・)人(・∀・。)ノ
posted by みぃ at 22:59

豚ハラミと青梗菜のオイジャン炒め


豚ハラミと青梗菜のオイジャン炒め
【材料】2人分 豚ハラミ・・・200g チンゲン菜・・・3束 にんにくの芽・・・2~3本 しょうが(みじん切り)・・・1かけ 酒・塩・・・各少々 片栗粉・・・適量 サラダ油・・・適量 (オイジャンだれ) 水・・・大さじ2 酒・・・大さじ1 すりゴマ・・・大さじ1 しょうゆ・・・大さじ1/2 オイスターソース・・・大さじ1/2 砂糖・・・小さじ1 豆板醤・・・小さじ1/2 【作り方】 (1)『オイジャンだれ』の材料を混ぜて作っておきます。 (2)青梗菜は一口大に切り、にんにくの芽は3cmの長さに切ります。 (3)豚ハラミに酒・塩をふり、片栗粉をまぶします。 (4)フライパンにサラダ油をひき、しょうがを炒めます。 (5)香りが出たら豚ハラミを軽く炒め、取り出しておきます。 (6)再びサラダ油をひき、にんにくの芽を炒めます。 (7)香りが出たら(5)と青梗菜の白い芯部分を加え炒めます。 (8)青梗菜の葉部分を加え、『オイジャンだれ』を回しかけます。 (9)ササッとからめて、出来あがり♪ ※炒めるのは強火でチャチャッと手早くね!
豚ハラミと青梗菜のオイジャン炒め
オイスターソース+豆板醤 (だからオイジャンなの☆勝手に命名)で 旨みありのちょい辛中華出来あがり~( ̄▽+ ̄)キラーン お肉に片栗粉をまぶしたので『オイジャンだれ』がよく絡んで こりゃ~白飯がすすみますなぁ~~ ´(`(●●)´)`ぶひひひひひ!!
posted by みぃ at 23:41