関東風おいなりさん♪



関東風おいなりさん♪


仕事帰りにむしょうにお稲荷さんが食べたくて
スーパーでお揚げさんだけ買い作ってみました^^

いつもはテキトーに作るのだけど
今回は和食料理本を見ながら
キチンと作ってみましたよ。(いちいち言うことか?笑)

この工程ってこんな意味があったんや~って
改めて気づくことも多かったです^^


関東風おいなりさん♪


ところで、関東風と関西風ってどう違うの?
っと思いちょこっと調べてみました。

【おいなりさんの関東風と関西風の違い】

関東風・・・米俵を模して俵型。中身は酢飯に黒ごま。
関西風・・・キツネの耳に模して三角形。中身は五目寿司。

だそうです^^

言われてみれば、そうやった!そうやった!
実家(香川)は三角で五目寿司入ってたなぁ。

三角がキツネの耳からきてるってのが
へぇ~~(o ̄∇ ̄o) やね。

こちら(富山)は会社の人に確認すると
俵型でごま入りでした。

そう考えると・・・
関東風と関西風の線引きって何処からなんやろなぁ?

(;-`д´-)ゞ う~ん、謎だ・・・。

クリックしていただけると嬉しいです
レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ